調剤薬局の薬剤師募集をお探しの方へ

調剤薬局の薬剤師募集を探すなら・・・

調剤薬局の薬剤師の求人動向ですが学校教育法や薬剤師法の改正で、大学の薬学部ではそれまでの4年制課程とは別に6年制課程がスタートしたことはご存知のとうりです。薬学部での6年制課程の設置の背景にはアメリカやヨーロッパなど、先進国の中でも遅れている日本の薬剤師の教育を充実させ、医療薬学の質の向上を図る目的があったからです。そして2012年に6年制課程の薬学部を卒業した、薬剤師が初めて世の中に輩出されました。そのため2012年までの2年間は新卒の薬剤師が市場に全く輩出されなかったため、病院やドラッグストアでは薬剤師不足が深刻な問題でした。

大都市と地方都市では地域差もありますがこの2年間はどこの調剤薬局でも、新卒の薬剤師がいなかったため通年で薬剤師の募集が行われていました。4年制課程の時は調剤薬局を就職先に選ぶ新卒者は約3割でしたが、6年制課程になってからもその割合はほぼ横ばい状態です。ただ6年制課程の新卒の薬剤師で、病院を就職先に選ぶ割合が大きく増えています。4年制課程の時は病院では調剤や服薬指導だけでなく最新の医療技術や、チーム医療など薬剤師として学ぶことも多いのですが、業務が多忙にも関わらず給与が安いことがネックで、病院を就職先に選ぶ薬剤師は少なかったのです。

6年制課程では病院や薬局での研修が必須になり、病院でキャリアを積みたいと考える薬剤師が増えたのです。それでも病院を就職先に希望する薬剤師は相変わらず多く、その背景として考えられることは給与などの雇用条件が病院と比較するといい点です。調剤薬局も地域や規模によっては薬剤師が、まだまだ不足しているという状況にあります。個人経営の調剤薬局では薬剤師の確保ができずに廃業したり、全国でチェーンを展開している調剤薬局に統合されたりしています。

薬剤師が不足している地方都市とは違って都心など、大都市の調剤薬局の場合は給与がそれほど高くなくても人気があります。特に山手線内で駅前にあるなど交通の便がいい、求人には応募が殺到する傾向があります。その一方で転職エージェントには地方都市の薬剤師募集で、年収が800万〜900万円という調剤薬局の求人案件も目にします。地方の調剤薬局の薬剤師募集でも一人薬剤師や、管理薬剤師の求人は全体的に給与が高い傾向にあります。

都心部の薬局では6年制課程の薬剤師が輩出されたこともあり薬剤師も増え、好条件の求人には応募者も多く転職には計画性と周到な準備が欠かせません。もし調剤薬局への就職や転職を考えているのであれば、このサイトに掲載されている転職エージェントに登録され、専任の担当者の相談されることをお勧めします。

大手調剤薬局別の薬剤師の求人募集事情をご紹介!

■イオン
■日本調剤
■トモズ
■アイン薬局
■そうごう薬局
■ウェルシア
■ザグザグ
■スギ薬局

調剤薬局の薬剤師募集を探すならこのエージェントがオススメ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
お薦めポイント 言わずと知れたリクルート系の会社が運営している人気・実績を兼ね備えているエージェントです。薬剤師募集を検索するならコチラがオススメ!
公式サイト 詳細・無料申込みはこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
お薦めポイント マイナビ、リクルートに比べると知名度はありませんが、実績は十分にあります。2012年度の薬剤師登録者数がナンバー1!薬剤師を募集している医療機関の種類も豊富にあります。
公式サイト 詳細・無料申込みはこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
お薦めポイント リクルートと並んで転職・就職業界を引っ張ってるマイナビが運営するサイトです。コチラも薬剤師募集情報は豊富にあります。薬剤師の満足度が非常に高いです。
公式サイト 詳細・無料申込みはこちら