駅前にある薬局・ドラッグストアの薬剤師募集をお探しの方へ

駅前にある薬局・ドラッグストアの薬剤師を募集を探すなら・・・

転職エージェントのDODA(デューダ)が2014年上期の、転職理由ランキングを発表しています。これは2013年10月から2014年3月にDODAに登録し転職活動を行った、約35000人のデータを元に転職理由を分析した結果です。これを見ると景気の動向や社会情勢によって転職理由が、どのように変化しているかが一目で分かりとても興味深いものです。転職理由のトップは「他にやりたい仕事がある」で、2位は「会社の将来性に不安がある」で、3位は「会社の給与に不満がある」でした。

4位は「残業が多く休日が少ない」で、5位は「専門知識や技術を習得したい」で、6位は「幅広い経験や知識を積みたい」で、7位は「UターンやIターンしたい」で、8位は「市場価値を上げたい」で、9位は「業界の先行きが不安」で、10位は「倒産・リストラ・契約期間満了」でした。トップテンの順位は10位以外は前回の調査結果と同じでしたが、1位と4位と5位と6位の回答の割合が増えています。2位の「会社の将来性に不安がある」は前回の調査結果では12.1%で、今回の11.2%と比較すると0.9%のダウンでした。

3位の「会社の給与に不満がある」も前回の調査結果では7.6%で、今回の調査結果でも7.6%と横ばいでした。最も高い伸び率を見せたのが6位の「幅広い経験や知識を積みたい」で、前回の調査結果では3.8%でしたが今回は4.3%と0.5%の上昇でした。通勤時間を転職理由に挙げている回答はありませんでしたが、26位に「肉体的につらい」がランクインしています。実は薬剤師の方の中には駅前にある薬局やドラッグストアの、薬剤師の求人を探しているケースが少なくないのです。

これは地方の薬局やドラッグストアに勤務する薬剤師の方には理解できないかもしれませんが、都心など都市部ではもし勤務地が駅前になければ車や他の交通手段で1時間や2時間も掛けて勤務している薬剤師も沢山います。普通であれば転職理由に通勤時間を挙げたりすれば転職理由や志望動機としてはNGかもしれませが、通勤が大変な首都圏など都市部であれば当たり前のことです。ただ問題は駅前にある薬局やドラッグストアの薬剤師の求人は人気があり、例え求人があったとしても応募者が多くなかなか採用されないことです。

駅前にある薬局やドラッグストアの薬剤師の求人を探すのであれば、このサイトに掲載されている転職エージェントに登録されてみてはいかがでしょうか。転職エージェントの担当者が求人の紹介だけでなく、どのようにすれば採用されるかなども親身になって教えてくれます。

駅前の薬剤師求人募集を探すならこのエージェント!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
お薦めポイント 言わずと知れたリクルート系の会社が運営している人気・実績を兼ね備えているエージェントです。薬剤師募集を検索するならコチラがオススメ!
公式サイト 詳細・無料申込みはこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
お薦めポイント マイナビ、リクルートに比べると知名度はありませんが、実績は十分にあります。2012年度の薬剤師登録者数がナンバー1!薬剤師を募集している医療機関の種類も豊富にあります。
公式サイト 詳細・無料申込みはこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
お薦めポイント リクルートと並んで転職・就職業界を引っ張ってるマイナビが運営するサイトです。コチラも薬剤師募集情報は豊富にあります。薬剤師の満足度が非常に高いです。
公式サイト 詳細・無料申込みはこちら