ヤクステを利用して転職をしよう!

ヤクステの評判と詳細をご紹介!

「ヤクステ(薬剤師ステーション)」は、外資系ヘッドハンティング会社出身のスタッフが運営する求人・転職支援サイトです。「閉塞感ただよう日本の転生業界を元気にしたい」という思いから立ち上げた人材紹介会社で、薬剤師の求人支援を専門に行っています。システム化されたサービスの提供ではなく、転職希望者それぞれの要望を細かく聞き、「かゆいところに手の届くサービス」を得意としています。担当となり転職が実現するまでかかわってくれるのは、薬剤師業界出身の専門コンサルタント。マーケティング担当とタッグを組んで、転職希望者の理想にぴったりな求人を見つけ出してくれるので安心です。

「ヤクステ」を利用するには、まずは無料登録をすること。30秒もあれば登録完了なので、迷っている時間はありません。自信の経験や希望・要望をしっかりと書ける欄が設けられているので、伝えることでより理想に近づけることでしょう。また探してもらうのではなく、サイトから自分で求人情報を検索するには、薬局の調剤や製薬会社の営業、メーカーでの研究・開発、販売・店舗管理など豊富な職種の中から選び、続いて一般企業、化学メーカー、製薬メーカー、病院など業態を選び、正社員、契約社員、パート・アルバイトなど雇用形態を選び、最後に勤務希望の地域をセレクトするだけで、たくさんの求人募集からぴったり合うものが見つけ出せます。それとは別で、企業情報や求人内容が告示された新着求人情報からも探すことができます。「ヤクステ」の求人情報は、会社概要がしっかり明記されており、求人内容も給与・年棒や休日休暇、福利厚生などが明確に知ることができるので安心です。気になる求人情報を見つけたら、求人募集応募欄に記入し、あとは専門コンサルタントから細かい説明を受けたり、気になる点を相談しながら話をすすめていきます。

「ヤクステ」は、土日や夜間も対応しているので、仕事をしながら転職先探しをするのもスムーズ。いつ連絡しても瞬時に対応してくれるのが魅力です。薬局や病院、治験など業界別で専門コンサルタントが在籍しているので、相談がしやすく転職の悩みも解決してくれるうえ、企業との太いパイプがあり、条件交渉も積極的に行っています。「本当に合った転職先」を見つけることをモットーとしており、転職後、3カ月以内の離職率が1%以下という点からみても、納得の満足度を提供している転職支援会社といえます。

ヤクステ申込みはこちら